「小さなギャラリ」

アクセスカウンタ

zoom RSS 今度は鳥とひまわり畑

<<   作成日時 : 2011/08/13 08:06   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

明野(山梨)のひまわり畑へ出かけてみた。
散歩?(袋に入れてぶらぶら)が好きなクーも一緒。前回、海ではご機嫌だったので連れて行くことに。

 ひまわり畑とクーのWebアルバム です。

ひまわり畑とクー


ああ、しかし!
7時前にでたのに…この時期は中央高速に乗るまでに2時間以上…ぐったり
でも、それとは逆に車内でルンルンな鳥が(笑)

画像


画像


画像

↑ちゃんと、かごにシートベルトしてるでしょ^^ 
首都高の景色をしげしげ眺めてます。車の中でも「出せ〜出せ〜」  …うるさすぎ(-_-;)
前回の伊豆旅行ですっかりドライブは慣れたのか、車内をかじり出す始末。
リラックスし過ぎだろ?クー。

それにしても… 車の温度計を見ると38度ぉ〜?!


到着〜 
画像


画像


暑さで頭がぼーっとする…86万本だって。たしかにスゴイ数。けど、第一印象はこれだけ?いやいや、遠くから見たせい。畑に下りてみたら、ひまわりのジャングルでした〜
画像


画像


最初はキョロキョロしてたクーが口をぱかっと開けて、羽は脇を広げ、舌が出てひくひく。
ま、まずいんじゃない?私も頭痛いし
かごには保冷剤をたくさん入れてたんだけど、効果なさそう。
思わず、ペットボトルから水をクーの頭からバシャ
畑はあまりに、ひまわりが密集してるので風が通らないんですね〜
通路へ出たら、私もクーも多少生き返ったような。。。

画像


やっぱり、6月の海とは、気候があまりに違ったらしい。クーの真夏のお出かけは結構無謀だったかも。
でも今回は、オカメ飼いのご夫婦に声をかけてもらって嬉しかった^^
「いつも、こうして連れてお出かけされるの?」と。「うちはとっても無理だわ〜」と。
確かに怖がりのオカメは、何見てもパニックになる恐れがあるものね。
「おいくつ?」「14才です」「まぁ〜うちは9才と10才なんですよ」 わ〜い、犬のお散歩みたいだ^^ 

画像


でも、駐車場の脇で飲み物など買ってる人の持ってるバスケットにふと動くものが。
見ると綺麗な甲羅のカメさん。首をにょ〜〜と伸ばして暑そう。やっぱり置いてくるのも不安なんでしょうね〜
「お」は付くけど同じカメ仲間だなぁって(笑)
画像

風通しの良いところに出たら、ひまわりや観光客を眺め、オカメ飼いさんに口笛吹いてもらって、可愛い声でお答えしたり(笑) いや〜一時はひやっとしたわ〜

で、鳥は回復したけど、私は、頭が痛くて気持ちがわる〜くなって。
「日影日影〜〜」と駐車場脇の公共の施設のような建物の方へよろよろと。
水道だ!腕や顔を洗えば気持ち悪いの直るかもと蛇口をひねっても、…全部出ない!
イベント会場の脇だから、止めちゃってる? こんな猛暑なのにねぇ。

画像


ひまわりは、もう充分という事で、わずか1時間で帰途へつきました〜
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
まんぐーすさん、おはようございます!わ〜い、まんぐーすさんの楽しい旅日誌・・またまたお目にかかれてラッキーです!

く〜ちゃん、ひまわり畑では、かな〜り危ない表情をしてらっしゃいましたが、まんぐーすさんご夫婦とのドライブには、とってもご満悦の様子ですね。お二人と一緒におでかけできるのが、すごく嬉しいんでしょうねぇ。シートベルトをしたカゴの上にちょこんと乗って(笑)、とってもお行儀のいいお嬢さんです。

ひまわり畑では、オカメ飼いや(お?)カメ飼いの方々にも出会われて、楽しそうです。やっぱり、話のわかる方はいいですよね〜。ひまわりだけでなく、オカメ談義にも花が咲きますね。

く〜ちゃん、今年はおでかけデビューできてよかったですね〜。秋口にもまた、お出かけ連れて行ってもらえそうかな?く〜ちゃん&まんぐーすさんの旅日誌、次回もまた楽しみにしてますね!
MARI
2011/08/14 08:41
クーちゃん車の中ではフリーだったんですね。
流れる景色を見てると自分が飛んでる気分だったかも?。
「羽を動かさないでも飛べるんだ〜。これは楽でいいな〜」と思ったかどうか・・・。

ヒマワリの地平線。86万本は圧巻ですね。
ヒマワリは土壌の放射能を浄化する力が強いとか言ってし、金運に恵まれそうな
黄色だし、何よりも生命力に溢れてる姿に惹かれます。
今日の小旅行でマングースさんご家族にご利益がありますように。
霧夢
2011/08/14 16:28
> MARIさんへ
今晩は
本当に、親ばかアルバムを温かいお心で見てくださってm(__)m
意味のないシートベルト、笑っちゃいますよね^^
くーはかなりの揺れや音は全然平気なようです。

あまりの抗議の鳴き声にかごから出すと、まずいところ(エアバックって書いてあるへこみとか)をかじります

実は、クーのお出かけデビューは今を去ること10年くらい前なんですよ。ぴろきちと一緒に。
伊豆や猪苗代あたりへも何度か。ピロキチはリュックに詰めて?鍾乳洞へはいつくばって探索したことも(爆)
背中で「がうがう」言ってましたけどね〜
なぜか、ピロキチが一緒なら大丈夫という思い込みで安心して連れて行ったことが。
その後、クーがひとりになって、大事にしすぎて?本当に深窓のオカメとなってました。
でも、クーだって永遠の命ではないし、少しでも一緒にアメージングな(笑)思い出ができたらなぁと。
また、面白い旅行記などお届けできたらなぁと思います^^
Mayumi.S
2011/08/14 20:53
> 霧夢さんへ
そうなんです…車の中でも家でもかごの中は不当な場所だと思ってるようであまりの抗議に出してしまいます
外を眺めるのは大好きで、大きなビルとか、大きなトラックを目を丸くして(笑)眺めてます。
飛んでる気分はあまりないような。なぜなら、進行方向へ視線を向けません。
以前飼ってたセキセイインコはまるでボンネットマスコットのように、ハンドルの上に進行方向へとまって、おっしゃるように「自分が飛んでる気分!」のようでした。見てても可愛く面白かったですよ。
わ〜 ひまわりは放射能を浄化するんですか!?これは日本中ひまわり畑になりそうな予感。
生命力は納得。圧倒され、くらくらして、すぐに帰ってきちゃったし、金運と縁がなさそうですわ〜(笑)
Mayumi.S
2011/08/14 21:25
くーちゃんとお出かけしてきたんですねー
アルバムも楽しかったです♪
そういえばお出かけ先でインコちゃんを
連れた人とはまだあったことない。。
出会ったご夫婦もまんぐーすさん一家に
会われてきっとうれしくてお声かけられたんでしょうね!
私ももしその時にお会いしてたら声をかけてると思います♪
うちのヨウコもつれていきたいけど
チロよりまだ怖がりなのでだめだなー。
いっぱいのオカメちゃんが日本にいるけど
こうしてひまわり畑にきた子となるとほんとに
いないだろうなぁ〜。
くーちゃんは幸せですね
ちろ
2011/08/14 23:45
> ちろさんへ
わぁ〜見てくださってたんですね!
催促?にお伺いしてしまいましたよ〜
私は一度だけ、だいぶ昔ですがインコじゃないけど鳥を連れて旅してる家族に会っことが。
富士山の五合目から、少しだけ登る感じの観光で。
なんと、肩に白文鳥を乗せた可愛らしい女の子とその家族。
まぁ、その文鳥の落ち着いて賢そうで神々しいくらい立派で、びっくりしたことを思い出しました。
ヨウちゃん、怖がりさんですか〜やっぱり本来の性格もありますし、難しいですよね。クーも14年も生きてるから図太くなったのでしょうね〜
それでも、鳥を飼う立場からすると、気持ちのよい風を一緒に楽しめたら、って思ってしまいますよね
Mayumi.S
2011/08/16 22:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
今度は鳥とひまわり畑 「小さなギャラリ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる