「小さなギャラリ」

アクセスカウンタ

zoom RSS 長野新幹線とスキー

<<   作成日時 : 2015/03/31 17:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

北陸新幹線。3月14日に開通。
画像

…でもこれに乗ったのは、2月と3月6日だったのでまだ長野新幹線。
「長野」という名前が付かなくなるのが何だかとても寂しい。
長野の人たちはもっと寂しいのでは?
スキーで志賀高原や、妙高、白馬などに行くとき長野駅までよく利用した。
長野オリンピックに合わせて開通したのだから17年かぁ、ついこの前のような。

新車両、特に変わったところはないけど、トイレはきれい。
自動洗浄機能付き暖房便座になって、蓋も自動開閉!


2月には妙高の赤倉へ、やはりこの新車両だった。
画像

赤い屋根が雪に映えてきれい。毎年泊まるホテル。

ホテルのレストランの窓についていたツララ。朝陽があたってきらきら。
画像

去年も多かったけど、一段と外国人が多くてびっくり。
ゲレンデで飛び交う言語が、日本語以外が多い…
朝食のテーブルは両脇とも外国人のご夫婦。まるでヨーロッパへスキーに来たかのような錯覚。
雪も物凄く多かった。
たった半日滑って、身体中痛くなりよろよろに。

そして3月は終わり間近の長野新幹線で長野へ。
駅前のバスで志賀高原へ。
これまた外国人がほとんど。乗り切れないほど満員。
中国人や欧米系人たち。運転手さんも大変。
どうもスキーのほかに猿を見に行く人たちが多いようだ。
地獄谷野猿公苑。温泉に浸かる猿は珍しいのでしょう。
昔一度見に行ったことあるけど…
どうしてそんなに外国人に人気なのか不思議。

毎年GWは奥志賀へは行くけれど、この時期の手前のスキー場は久しぶりだ。
今回は蓮池に泊まった。
東館山ゴンドラリフト山頂の展望台からの景色。標高2030m。
先月滑った妙高山がよく見える。線で囲ったあたり。たぶん^^;
画像

大快晴で実際目で見るともっとくっきりだったのになぁ。
林間コースで、大きな雪球が木に。
画像


帰りのバスを待っていると、怪我をした人がいたようでドクターヘリが離陸するところだった。
ドラマでは見かけるけど、間近で見るのは初めて。
とても小さなヘリコプターなのに、恐ろしいほどのプロペラの風力と音!
画像

「強風が来ますよ、気をつけて」、とそばの人に言われるや否や、
顔に泥混じりの雪がビシバシとたたきつけられた。まるで砂か小石を投げられたよう、タタタ!(>_<)
でも、すごい迫力。
「うわ〜〜、カッコイイなぁ」と見送った。
…もちろん運ばれる人の無事を願いながらです^^;
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
さっきヤフーの動画ニュースをみていたら、愛子さまが奥志賀高原のスキー教室に参加されてました。なかなか美味い!「ああ〜まんぐーすさんがよくいくスキー場は、ここなのか〜なるほど〜」と納得してました。今年も連休にお出かけになるのですね?

ドクターヘリはカッコイイ!同感です!!
ちょっと離れていますが、うちの近くにも屋上にドクターヘリを待機させている病院があるんですよ。私も、よく離着陸ときに鉢合わせします。風圧で押されるほど近くでみたことはないのですが、遠めに見てもね〜、ほんとカッコイイな〜って思います。
MARI
2015/04/26 01:42
>MARIさんへ
今年のGWも一泊だけ、奥志賀行ってまいりましたよ〜
愛子さまたちはたぶん3月?
今年の4月の終わりは、がんがん溶けて柔らかい雪でした。暑かった〜

おお、ドクターヘリ、札幌近郊で見かけるのは当然ですよね〜
私、見たのが初めてで、つい興奮してしまって。
まわりにいた人たちも長野県には2機しかないのに、2機とも着てると話してるのが聞こえました。
プロペラはほんと恐ろしいほどの風力!
飛行機と違ってなぜにわくわくするんでしょう。
Mayumi.S
2015/05/05 21:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
長野新幹線とスキー 「小さなギャラリ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる